●毎日3:00から4:00まではメンテナンス時間です ●メンテナンス時間帯にはアクセスができません

マイページ

利用規約

公益財団法人 横須賀芸術文化財団
インターネットチケット販売利用規約

>>公益財団法人 横須賀芸術文化財団 (以下 「財団」 ) は、横須賀芸術劇場インターネットチケット販売サービス (以下 「本サービス」 ) を利用いただくに当たって 「横須賀芸術劇場インターネットチケット販売利用規約」 (以下 「本規約」) を以下の通りに定めます。本規約に同意の上、本サービスをご利用ください。

第1条 【登録者】
本規約に同意の上、本サービスに利用登録し、財団がその利用を認めた方をいいます。
2 当財団が本登録完了を通知したときより、本サービスを受けられるものとします。
3 未成年の登録者が本サービスを利用する場合には、必ず親権者またはその他の法定代理人の方の同意を得ていただくものとします。

第2条 【本規約の適用範囲および変更】
本規約は、本サービスの利用に関し、財団および登録者に適用されるものとします。
2 本規約その他の個別規定および今後ご提供する新サービス毎に規定する個別規定は、本規約の一部を構成します。
3 財団は、合理的な範囲・方法により、登録者の承諾を得ることなく本規約を適宜変更でき、登録者には、予めこれをご承諾いただくものとします。

第3条 【メールアドレスおよびパスワード】
本サービス登録者には、登録時にメールアドレスおよびログイン用パスワード(以下「メールアドレス等」)を財団に届け出ていただきます。
2 登録者は、メールアドレス等の管理責任を負うものとします。
3 メールアドレス等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は登録者が負うものとし、財団は一切責任を負わないものとします。
4 登録者は、メールアドレス等を失念した場合、または、メールアドレス等の漏洩、公開もしくは第三者に利用されていることが判明した場合には、直ちに財団にその旨連絡するとともに、財団からの指示がある場合はこれに従うものとします。

第4条 【利用前の準備】
登録者は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウエアおよびインターネット接続契約等を準備するものとします。また、本サービス利用に関わる一切の通信料、接続料等は登録者の負担とします。

2 本サービスは、端末機器において文字(日本語表示)やメール等の諸設定を適切に行っている登録者を対象とし、この条件にあてはまらない者の動作結果及びそれがもたらす諸影響に関して、財団は一切の責任を負いません。
3 前項の規定に関わらず、登録者の事情(OS、ソフトウエア、通信環境等)により本サービスが正しく作動しないときは、それがもたらす諸影響に関して、当財団は一切の責任を負いません。
第5条 【サービスの変更】
財団は、本サービスの運営上そのシステムや内容の変更が必要であると判断した場合には、登録者に事前通知することなく必要な変更を行うことができます。

第6条 【チケット販売について】
本サービスは、財団が主催または指定する公演のチケットのみを対象とし、一部の公演については取扱いが無い場合があります。
2 本サービスにおけるチケットの申込みは、1回の購入申込みにつき申込み枚数10枚まで、1日に3回まで申込みができるものとします。ただし、特定の公演については、この制限を変更する場合があります。また、財団が支払いを確認していない申込みのチケットが20枚以上ある登録者にあっては、新規の申込みをすることはできません。
3 購入申込完了後、登録者に対し、購入確認メールを送信し、購入内容を確認いただくものとします。但し、申込内容の記入漏れ、正しくないメールアドレスの入力、判別不可能な文字化け現象等、登録者の申込内容に何らかの不具合が生じた場合、メールを返信できないことがあります。前述の理由によりメールが届かなかった場合、当財団は一切責任を負いません。
4 本サービスにおけるチケット購入代金の支払い方法は、クレジットカード、ファミリーマート(現金)、または横須賀芸術劇場/窓口(現金またはクレジットカード)での支払いとなります。
5 窓口以外でのチケットの受取りに際して発生するチケット配送料およびチケット発券手数料は、登録者の負担となります。
■ファミリーマート支払(現金)・発券 取扱手数料および発券手数料 350円/件
■クレジットカード支払・ファミリーマート発券 発券手数料129円/枚
■クレジットカード支払・配送 配送料 400円/件
ただし、横須賀芸術劇場プレミアム倶楽部会員のクレジット支払・配送のご利用についての手数料は無料です。
6 販売期間中であっても、予定枚数に達した公演は販売を終了します。ただし、追加席や追加公演が決定された場合は、販売を再開することがあります。
7 本サービスにおいて、登録者からの、チケット申込み後の内容の変更、キャンセルおよび払戻しは一切受けません。チケットはクーリングオフ対象外となります。ただし、財団が指定する入金日までに登録者の支払いが確認できない場合、申込みは取消しとなります。
8 不可抗力による公演の中止、公演内容の著しい変更等があった場合は、興行主催者の決定に基づき、所定の期間内に限り所定の方法にて払戻しを行います。この場合、チケット代金以外の費用(旅費など)はお支払いいたしません。また、チケットを破損・紛失したり、甚だしい汚損により、判別しがたい場合、一切払戻しはいたしません。
9 財団は、登録者に以下のような行為が認められる場合、チケットの販売をお断りします。
① 登録者が財団の定める事項について、虚偽の申告があった場合、または必要な申告が無かった場合
② 他の登録者、もしくは第三者の迷惑となる行為、または財団の円滑な販売を妨げるような行為があった場合
③ 財団よりご案内した期限内に所定の手続きをされなかった場合
④ 興行主催者および財団が指定する購入方法をお守りいただけなかった場合

第7条 【チケット先行販売に関して】
チケット先行販売(以下「先行販売」といいます。)とは、所定の受付期間にお申込みをいただき、申込み締切後、財団が抽選を行い、座席を決定します。但し、申込み多数の場合は、チケットをお取りできない場合があることを予めご承知おきください。
2 先行販売は、財団が主催または指定する公演のチケットのみを対象とし、一部の公演については取扱いが無い場合があります。
3 先行販売におけるチケットの申込みは、1公演につき10枚まで申込みができるものとします。 但し、特定の公演については、この制限を変更する場合があります。
4 ご当選された場合は、申込時に選択された支払い方法により決済をさせていただきます。なお、支払い方法の変更はできません。
5 財団が指定する入金日までに支払いが確認できない場合は、申込みは取消しとなります。
6 受付期間終了後の内容の変更、キャンセルおよび払戻しは、公演中止の場合を除き一切受付けません。また、登録者の都合でチケットを引取らない場合も、払戻しはいたしません。チケットはクーリングオフ対象外となります。

第8条 【禁止事項】
登録者は、本サービスの利用に当たって、以下の行為を行ってはならないものとします。
① 他の登録者、第三者もしくは財団の著作権、財産権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
② 前号の他、他の登録者、第三者もしくは財団に不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為
③ 公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他の登録者もしくは第三者に提供する行為
④ 犯罪的行為、もしくは犯罪的行為に結び付く行為、またはそのおそれのある行為
⑤ 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類する行為
⑥ 性風俗、宗教および政治に関する活動
⑦ 財団の承諾なく、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、営利を目的とする行為、またはその準備を目的とした行為
⑧ メールアドレス等を不正に使用する行為
⑨ コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、使用または提供する行為
⑩ 法令に違反し、またはそのおそれのある行為
⑪ その他、財団が不適切と判断する行為

第9条 【転売等の禁止】
当財団から購入したチケットを、営利を目的として第三者に転売し、または転売のために第三者に提供することは禁止します。また、オークションおよびにインターネットオークションへの出品も禁止します。当該行為が判明した場合、興行主催者が自らの判断で購入済のチケットを無効とし、チケット代金の返金を認めず、入場を認めない場合があります。既に入場しているときには退場を命じられる場合もあります。
2 当財団から直接購入されていないチケット(チケットショップ、購入代行業者、ダブ屋等から購入したチケット)のトラブルについて、財団は一切の責任を負いません。

第10条 【著作権】
登録者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本サービスを通じて提供される情報またはファイルについて、著作権法で定める登録者個人の私的利用の範囲を超えて、使用することはできないものとします。
2 前項の規定にかかわらず、権利者と問題が発生した場合、登録者は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決することをご承諾いただきます。

第11条 【サービスの中断または中止】
財団は、次のいずれかに該当する場合、自らの判断により本サービスの運用の全部または一部を中断もしくは中止することができるものとします。
① 天災、事変その他の非常事態が発生し、またはそのおそれのある場合
② 本サービスに関連して、財団が設置または管理する設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合
③ 財団が設置または管理する設備の異状、故障、障害その他本サービスを登録者に提供できない事由が生じた場合
2 財団は、理由の如何を問わず、本サービスの提供の中断または中止によって生じた登録者の損害について、一切責任を負わないものとします。

第12条 【届出事項の変更】
登録者が購入時および登録時に届け出た登録者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス等に変更または誤りがあった場合、すみやかに財団所定の方法により登録者から届け出ていただきます。
2 前項の届出を怠ったことによる登録者の損害については、財団は一切の責任を負いません。また、登録者が届出を怠ったことにより財団またはその他の第三者が被った損害について、登録者は一切の責任を負うものとします。
3 第1項の情報に間違いがあった場合(誤って他の登録者の情報を登録された場合、電話番号やメールアドレスに誤りがあり正しく連絡が取れない場合等)、必要な範囲内において、財団が個人情報の一部の変更を行うことを登録者は承諾するものとします。

第13条 【登録資格の停止および退会】
登録者が次の事項に該当する場合、財団は、登録資格を停止させることができるものとします。
① 登録者が虚偽または誤った情報の申告をしたことが判明した場合
② 登録者が本規約に違反した場合
③ 登録者の所在が財団に不明となった場合
④ 財団が登録者として適当でないと判断した場合
⑤ 財団の定める個別規定に違反した場合
⑥ 一個人が登録者を多重にしていると財団がみなした場合
⑦ 同一人とみなされる登録者が、チケット代金およびチケット配送料、チケット発券手数料等のチケットの受渡しに関わる手数料等の支払いを行わなかった場合

第14条 【登録者情報の利用および個人情報の取り扱い】
財団は、登録者が申込みを行った際に知り得た情報、または登録者が本サービスを利用する過程において知り得た情報に関し、以下の項目に該当する場合を除き、正当な理由なく第三者に対して開示しないものとします。
① 登録者が、個人情報(氏名、住所、電話番号、性別、年齢、メールアドレス等)の開示について同意している場合
② 財団が、本サービスの利用動向を把握する目的で収集した統計情報を、登録者の特定ができない形式に加工して開示する場合
③ 本サービスにより購入したチケットを用いて会場に入場する際の本人確認のため、興行の主催者及び会場の管理者にチケット購入者及び登録者の情報を提供する場合
④ 本サービスによりチケットを購入した登録者に対して、興行主催者が、公演中止・延期・内容変更等の連絡や、それに伴う払戻し業務を行なうため、財団から興行主催者に登録者の個人情報の一部を提供する場合
⑤ 法令により開示が認められている場合
⑥ 法令により開示が求められた場合
⑦ 犯罪捜査のために警察等の公的機関から要求された場合
⑧ その他、本サービスの運営上必要な場合
2 登録者は、個人情報を利用して財団がダイレクトメールその他の手段により営業活動を行うことを予め承諾するものとします 。

第15条 【免責】
財団は、本サービス内容の正確性確保に鋭意努めますが、登録者は、本サービス内容および登録者が本サービスを通じて得る情報等について、財団がその完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行うものではないことを承諾するものとします。
2 本サービスの提供に関し、その遅滞、変更、中止もしくは廃止、またはその他本サービスに関連して発生した登録者の損害について、財団に帰責事由がない場合には、財団は一切責任を負わないものといたします。登録者に発生した損害が財団の帰責事由に基づく場合には、財団の賠償責任額は、お客様によるチケット購入代金を上限とします。
3 財団は、登録者のプライバシーや秘密保持に鋭意努めますが、登録者は、本サービスでのセキュリティ機能には自ずと限界があるため、財団は登録者のプライバシーや秘密等を完全に保つことを保証できないことを了解のうえ、本サービスを利用するものとします。

第16条 【準拠法】
本規約の成立、効力、履行および解釈については、日本法が適用されるものとします。

第17条 【管轄裁判所】
本規約に関して万一、登録者と財団との間で紛争が生じた場合、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

第18条 【その他】
登録者は、本規約に定めのない事項について、別途財団の定めるところに従うものとします。

付 則
本規約は、平成27年6月1日 午前0時より施行するものとします。


利用登録へ
TOPへ

公益財団法人横須賀芸術文化財団